RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
0
    2014よさこい本祭 第1話 酒とカレー。腹ごしらえ。
     2014年8月10日。

    「よさこい祭り」は台風一過後すぐにもかかわらずやるぞ!となった。
    前夜祭は台風11号で中止になってしまったが、本祭からはやるぞ、と。
    高知県民はもう、よさこい大好きなんですね。

    メールで他県にいる同期生にお伝えしたら、
    「(台風過ぎたばかりなのに、片付けもこれからなのに)やるのか!」みたいな。


    ムシマルは行く、昼下がりに。

    電車から。やっとるやっとるわい。
    DVC00565.jpg


    歩く。

    中央公園到着。
    ほんとにやってやがるぜ、未明はまだまだ台風の脅威にさらされていたのに。


    えーと、ムシマルのよさこい鑑賞は・・・特に目当てなし。

    別段特にどこどこが好きっていうのないのです。

    たぶん前職場のMさんとか、いやむしろ前職場自体がよさこい参加したいっていっていたような気はする。
    探せば知っている人が踊っているんでしょうが、ムシマルはそうしない。

    適当に巡りあった踊り手を迎えうつのだ。
    というか、踊り手さんを見ながらお酒を呑めればいいのだ。

    適当に歩く。
    と、中央公園すぐ近くで声をかけられる。
    「ビールいかがですかー!400円ですー」売り子さんだ。
    佐々木食堂とかそんなお名前のお店。
    夜もやられていたような、食堂といいながら居酒屋っぽいのか?

    うう、どうしようかな、今回はスルーする。

    ちょっと進んで、ぴたりと止まる。胸のつかえ。
    Uターン。
    戻ってやっぱりビールくださいと言う。
    「わざわざ戻ってきて頼んでくれてありがとうございます」
    みたいなお礼を言っていただく。

    おお、ほいほい飛びつくよりも売り子さんに良い印象を与えたかもしれぬ。
    (これからの時代はこれだね、一回スルーしてからターン!
     気になるあの子にターン!)

    大きいお札しかなくて、お釣りをちょっと待ってからいただく。

    DVC00568.jpg

    ぐびり。


    はー。
    もう目的を達した感じ。帰ってもよい。

    と思いながらフラフラ。

    ちびちび歩きながら呑む。記事の続きに。
    続きを読む >>
    author:ムシマル, category:イベント, 13:39
    comments(2), trackbacks(0), pookmark
    0
      先輩の結婚式だよ!ドリーマーベイシャトー 2014年6月ジューンブライド
      永遠のドリーマーズハイ・ムシマル、

      ドリーマーベイシャトーにいく。

      結婚式に出席しに行くのだ。
      もちろん、というのが悲しいが自分の結婚式ではない。
      S先輩の結婚式に出席。

      ただ、あんまり下調べせずに行った。
      場所はわかるんですが行き方がよくわからない。

      電車で葛島あたりまで行った後、どう行くか迷って結局タクシーに乗る。

      到着。12:05くらい。
      12時半披露宴開始であるので、
      ちょうどと言えばちょうどだし、少しおそめといえばおそめかも。

      受付。
      「おめでとうございます」
      ふくさからご祝儀を取り出しお渡しする。

      ふー。なんとか一人前の社会人っぽくやり取り終了。

      何度目かですが、毎回緊張しますね。

      で、ご祝儀お渡しのかわりというわけではないが、名前札とシール(箱からクジのように引くタイプ)を受け取る。

      名前札・・・・ムシマル本名 おうし座
      シール・・・・虹の画柄シール?


      ムシマルは、いて座なのに「おうし座」?
      いぶかしむも、まあわかるかいずれ。

      で、なんていうのかわかりませんが披露宴準備整うまでの待合室のようなところに行く。

      BARみたいなスタイル。

      その前の喫煙席で見知った顔に出会いホッとする。

      入る。

      新郎新婦のムービーなど流れつつ、
      お子さまがわいわいとかくれんぼ?おっかけっこなどをしつつ。

      ムシマルはグレープフルーツジュースを注文し一息。

      のんびりしていると、披露宴席に移動お願いしますという風なアドバイスが。

      砂?
      じゃなかった高砂(たかさご)の間。

      テーブル名が星座。
      これで、おうし座のなぞ解明。

      おうし座ってことはテーブルは黄道十二星座かと思うと白鳥座にアンドロメダ座といろいろ。
      なんかルールがあるのかも知らない。冬の星座しばりとか?

      もう少し星の知識があれば。

      記事の続きに続く。
      続きを読む >>
      author:ムシマル, category:イベント, 14:05
      comments(0), trackbacks(0), pookmark
      0
        中土佐町自転車ツアー2014Α 峙△襪泙任遠足です」

        ああ、昭和の看板。あ、「菅公」だ。
        DVC00376.jpg

        こいつはほのほのしてしまうね。
        高さ2m位のところはチキンラーメン出前一丁サッポロ一番みそラーメンと
        ジャンルを固めてくれていた。
        レトロ。その3文字が浮かんで離れない。

        お菓子も売りまくっている。
        DVC00377.jpg
        ムシマルは、買わず。
        お腹が満ち満ちていたのだ。


        さあ、帰路である。
        14:20くらい。


        足は割と限界。限界というか登り路になると筋肉が悲鳴を上げる。

        股関節のすぐ表側の筋肉だよ泣き言をいうのは。



        それでもきこきこ10分後。
        DVC00379.jpg
        おお、なんだか素敵に細い道。
        こういうところはチャリ出ないと行けない見つけられないよな。

        あ、ネコがいる。
        写真を撮ろうとする。
        逃げられる。ふはは、機動力。
        少し追うがやはり逃げられる。

        このたびは猫に逃げられる旅だったのか。

        記事の続きに。


        続きを読む >>
        author:ムシマル, category:イベント, 01:32
        comments(0), trackbacks(0), pookmark
        0
          中土佐町自転車ツアー2014ァ‖臉洋も納得なスープカレーをイートイット

          2度目に行くと、今度は無事に着席できた。
          ど久礼もんのお店。

          カフェ ド クレモン
          昼総合点★★★☆☆ 3.2

          関連ランキング:カフェ | 土佐久礼駅



          この日は(ごきげんボニートなどで)ローカルテレビでよく見た顔の方が
          売り子をされていらっしゃった。
          いつもなのか、GWだからなのか。


          4人がけのテーブルが店内に3つしかない、(店外には1つか2つあったかもしれない)
          狭めのお店。



          よーし。メニューはこの4つ。


          あとこれの裏面にコーヒーやソフトクリームが売っておられました。

          ・海鮮丼
          ・かつお丼
          ・焼きうどん(ラー油入り)


          そして、スープカレー

          ぐっはー魅力。
          思ったよりも値が張らないので、
          いっそのこと焼きうどんとかつお丼両方頼んでやろうかという気持ちさえ芽生える。
          (それでも1,250円)

          だが!

          記事の続きに続く。
          続きを読む >>
          author:ムシマル, category:イベント, 22:03
          comments(0), trackbacks(0), pookmark
          0
            中土佐町自転車ツアー2014ぁ|翕攤環を少しだけれど満喫
             
            13時少しごろ、中土佐町到着。

            ムシマルが旅の目的地を中土佐町に決めていたのは、そんなに意味はない。

            距離的なもの(片道50kmくらい。だいたい過去2回と遜色ない)と
            インパクト的なもの(県少し東部から高幡地区まで、と聞くと結構な印象が)が
            そこくらいまで行けばあるかなーというくらいです。


            で、目的地に到着した後、ムシマルはどうするか。

            なんとなく考えていたのは
            大正市場か、ど久礼もんのお店か。
            というイメージ。

            寄る。
            自転車を神社の脇に停める。

            ふう。陸地が久しぶりだ。
            とことこ。


            GW。その混雑ぶりは予想通り。

            大正市場の魚屋さんやらの通りは混んでいる。
            家族や若者カップルもいる。

            へー大正市場の名前の由来って、
            大正時代にできたとかそんなところかと思っていましたが、
            市場の始まりは明治時代
            焼失した時に復興費を大正天皇がたくさん出してくださったかららしいですね。


            かつお丼海鮮丼を出すお店は、今はいっぱいの様子。
            (時間帯がちょうどピークなころに来てしまったか−。)

            あ寿司屋さんとかもある。でもここもいっぱいだ。
            呑んでいる方もけっこういらっさる。

            いいなー。

            よし。ちょっと時間を外すか。


            続きを読む >>
            author:ムシマル, category:イベント, 17:20
            comments(0), trackbacks(0), pookmark
            0
              中土佐町自転車ツアー2014 中土佐町はあっちかも。
              須崎市を越えゆくムシマルに、
              優しい標識が分かれ道の存在を教える。

              こっちは何号線か忘れたけれど、まっすぐ幡多まで続く大きな車道。

              でもこっちの細い分かれ道矢印には「へんろ道」って書いてある。
              (お遍路さんの行く道ってことは、最終的に通過地点は一緒だよなー
               車がすぐそばを通ってこわい大きい道より、歩者か自転車しか通らないような
               狭い道の方がいいかも・・・)
               
              その時は、そう思った。

              DVC00362.jpg DVC00363.jpg

              へんろ道に方向転換し、漕いで行く。
              100m位ごとに「へんろ道」の小さな案内が続く。

              しばらく行くと、
              突然、道の舗装が終わる。

              じゃりじゃりじゃりがたごと。
              あれ!?

              まーいいか、そのまま進もう。
              へんろ道の「焼坂峠」がこっちと出ている。

              そうこうしているうちに、道がどんどん険しくなる。
              そして・・・ダムみたいな、いやダムじゃないかなんか水設備を越えたところで。

              そして。そして。
              さらに細く険しい道に!斜角はイメージでは30度オーバー。
              DVC00364.jpg
              「道中ご無事で」とか書いてある。

              これは無理だ。自転車突きながらは無理だー。

              撤退だ。
              記事の続きに。
              続きを読む >>
              author:ムシマル, category:イベント, 08:15
              comments(0), trackbacks(0), pookmark
              0
                中土佐町自転車ツアー2014◆/楮蟷圓呂燭世修海砲△襦withモンブラン
                12時手前。

                須崎市到着。市街地の道を行く。
                ちょっと休憩。

                ん、いいにおい。
                須崎市で割と有名な(ブログとか)パン屋さんに着く。
                DVC00347.jpg

                よーしエネルギー補給だ。

                あ、アンパンマンある。メロンパンもだ。
                 DVC00344.jpg

                しんじょう君パンだ。
                須崎市ご当地キャラで、ゆるキャラグランプリで結構上位のカワウソ。
                特にぽっと出の新人ゆるキャラとしてはかなりな人気だそうな。
                「行列のできる法律相談所」の弁護士さんも好んでくださっているらしい(リンクあり)
                「しんじょうくんパン」で検索したら一番最初にその弁護士さんブログが出てきたのでした。

                1番人気はたけのこパンらしい。「1」の札が上がっていました。
                DVC00346.jpg
                よーし。
                3個購入。530円くらい。

                記事の続きに。
                続きを読む >>
                author:ムシマル, category:イベント, 11:40
                comments(0), trackbacks(0), pookmark
                0
                  中土佐町自転車ツアー2014 ー蟯靴譴人融劼播攤柑圓魏瓩る。
                  5月の話。

                  朝9時ごろ、自転車で遠出の旅に。


                  室戸に行ったこの時や徳島県まで行ったこの時に続く第3弾。
                  もしかすると最終作になるかもしれない。
                  だいたいどんなやつも3までで終えるくらいがちょうどいいよね。
                  『ロードオブザリング』とか。

                  ともあれでっぱつ。

                  持ち物は
                  ・かちんこちんに凍らせた野菜生活1L×2
                  ・それを巻くタオル×2
                  ・携帯音楽。
                  ・文庫本
                  ・カメラ


                  あとはケータイに財布くらい。

                  まあ前回の旅と違って割と頻回にコンビニはある方向だと気楽にいく。

                  朝倉でちょっとだけ寄り道をして、
                  10時ごろ土佐道路の毎日屋でトクホのお茶を買って
                  (脂肪の消費にいいってやつ、まだこの段階では野菜生活はカッチカチのため)

                  まあ朝倉くらいまでは、
                  チャリでこのへんまで行くのには何の感慨もないというか、
                  学生時代はちょこちょこ行っていましたから。
                  一生懸命って感じでなく無意識と脚に任せていても着くぜと。

                  土佐市にも、実は何回もチャリで行ったことがあります。
                  最初は小学生くらいでしょうか。

                  親戚の関係で、少年時代のちょっとした大冒険でした。


                  だから、もし感慨といえば、「なつかしい」って感情になりますね。

                  11時ごろ、土佐市。
                  あーけっこう道ここ数年で変わってるなーと思いながら駆け抜ける。
                  少年のころとは似て非なる。
                   DVC00339.jpg


                  思って、ちょっとドラゴン広場へ。
                  うわーサンシャインだったところだよ、「ドラゴン広場」になってるよ。
                  DVC00341.jpg


                  なんだドラゴン広場ってかっこいいぜ。
                  「清滝寺」とか「青竜寺(字が違うかも)」みたいな竜っぽい字があるからでしょうかねお遍路に。

                  入ると魚屋さん(お刺身やお酒も売っている)や雑貨屋?イベント的なところに、
                  ボヌールさんとかもある。

                  残念ながら今のタイミングでは
                  ちょうどいいのが食べたい食欲にはなっていなかった。


                  さらにしばらく行く。
                  しんどいといえば、土佐市〜須崎市のこの区間が一番しんどかったような。
                  DVC00342.jpg


                  緩やかーな登り坂道がずっと続く気がして。

                  カチカチうるさいなーと思ったら、
                  チェーンキーが鳴ってたり自転車のどっかがカチカチいってたり。

                  あと荷物が重かった。
                  多い時には(補給しすぎのペットボトルにより)3kgくらいの荷を背負っていたのだ。

                  考え事もしていた気がする。
                  なんだか「ネコイラズ」のことを考えていたのだ。
                  殺鼠剤のネーミングとしては秀逸だけど、怖い。

                  たとえばあなたの立場がネコだったとしたら、
                  どう思う?
                  急にあなたの仕事をするモノが現れて、名指しでお前は不要と言われたら?

                  えーとえーと殺蟻剤ができて、
                  ネーミングに「アリクイ飢えさせ」ってつけるみたいな。

                  ホンヤクコンニャクができて、
                  商品名ネーミングに「通訳イラズ」ってしてしまうみたいな。

                  とにかくAをするものっていうことのアピールとして
                  それまでその役を担っていたBはもう時代遅れ!っていうとってかわる野心満載。

                  今まで頑張ってきたBはどうなるのか?
                  満々の虎視眈々としたネーミングには非常にこわいものがあるなーと、

                  そんなことを思いながら自転車をこいでいました。
                  だから遅かったかもしれません。

                  お遍路さんとすれ違ったり、竹馬に乗る若者を追い越したり、
                  本格的サイクリンガー?サイクル野郎たちに追い越されていったり。

                  自転車の性能でもないんでしょうねえ、あの速度差は。




                  僕は坂道君やシャカリキの人みたいにはなれないみたい。
                  漕いでるなームシマルと思われたらワンプッシュプリーズ。

                  高知県 ブログランキングへ

                  Next Stage!
                  DVC00347.jpg
                  須崎市。
                  author:ムシマル, category:イベント, 12:27
                  comments(0), trackbacks(0), pookmark
                  0
                    第3回長宗我部まつり(2014) 撮って出し
                    5/18に行きました。
                     

                    はーいすごい独特な建物ですね。

                    長浜の専門学校、なんとか医療学校さんの駐車場がお祭りの臨時パーキングに。

                    交通整備さんにご案内をいただく。


                    トコトコ歩いて5分。

                    お祭り会場である若宮八幡宮前に。
                    そして、記事の続きに。

                    続きを読む >>
                    author:ムシマル, category:イベント, 19:15
                    comments(0), trackbacks(0), pookmark
                    0
                      草や 2014春の感謝祭
                      草やさんの春の感謝祭へ。

                      草やさんのお祭りに行くのは3回目くらいでしょうか。


                      ムシマルが行ったのは・・・・・・実は酒場詩人吉田類が原因なんです。


                      こう書くことで読者の興味をひけるのではないか。


                      いや単にFMラジオ(吉田類の類語録)で告知を聞いたってだけなんですが。

                      ムシマル、春から運転をすることが多くなって
                      その関係でラジオを聴くことも多くなった。

                      4月には何度も何度もラジオから
                      『アナと雪の女王』のレットウィゴー♬ってテーマと
                      ゲスの極み乙女(歌手名)のパラレルとか雨に何とかとかっていう曲を
                      よく聞きました。

                      あとなに聴いたっけ、黒木何とかの『革命』も何度か流れていたような。

                      「あぐりずむ」という番組(14:30〜14:35くらい)の川瀬良子さんの声がかわいらしいなーとか、
                      かたやAMでは井手上アナがラジオしてたりとか。

                      おお、ラジオ面白い。
                      とか思いつつ、本題に戻ると。


                      ラジオで聴いた話では、草や感謝祭をやると、吉田類が仰っておられたんですね。
                      あと川越シェフも別日に来たとか。

                      川越シェフか・・・・・・。


                      というわけで、4/26に行われた草や感謝祭、
                      13時過ぎくらいに行きました。


                      では記事の続きに〜。
                      続きを読む >>
                      author:ムシマル, category:イベント, 23:12
                      comments(0), trackbacks(0), pookmark
                      0