RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
0
    運転免許センター(いの)へ!
    初めて「土佐電鉄の一日乗車乗り放題券」というものを購入しました。
    ムシマルがいるN市から、いのまで行く用事があって、

    さらに高知市の桟橋ら辺でしばらくやることをして

    最終的にまた高知市内からN国市に帰らないといけないのでした。

    460円(2014年時点ごめん〜いの駅間運賃)に、いのから市内、
    市内からN国市まで、と普通に乗っていると1,200円とか1,300円くらい
    かかるなーと思ったので購入したのでした。

    こんなのなんですね。


    デジタルでなく、アナログ。
    なんだかスクラッチみたいな感じです。

    一日乗りまくりしたい日をスクラッチするだけの簡単なお仕事で、
    乗り放題に。
    電車内で買えますので買いました。

    出発。
    8時半くらいから乗って、乗り換えして『枝川』に着くころには10時くらいとなっている。
    20km?ない?くらいのとこにけっこう時間かかった気がする。

    汽車(JR)の方がよかったかなーと。
    乗換えや混み具合が未知数だったのと、
    桟橋には電車で行かないといけないのでじゃあもう全部電車がいいやってしちゃったのでした。

    到着したのは
    「運転免許センター」。
    DVC00610.jpg

    何しに来たかっていうと、
    自動車運転免許証の再交付

    「自動車運転免許証」を、落としちゃったんですね。
    っていうか、それの入った財布ごと落としちゃったのですね。どっかに。
    うー。


    めんどいです財布なくすと。
    キャッシュカードも再発行、TSUTAYAレンタルカードやらもなし、
    三つ集めると村長か何かになれるクーポンもおじゃーん。

    遺失物届けに、えくすとらエクストラ。
    悲しいけど、これ紛失なのよね。

    自動車免許は特に仕事に必要なので慌てて再発行に行く。
    慌ててっても土曜になくしても平日まで再発行できない。

    調べると高知県では最寄の警察署でもできるが数週間かかる、
    免許センター行けば一日で、いやさ1時間ちょいで取れるとのこと。


    9時半から再発行受付開始らしいですが、
    電車の移動時間をはかり間違え10時。少しイメージスケジュールよりも遅れている。

    というわけで免許センターに行く。
    「写真はお持ちですか?」
    あれ?
    記事の続きに。
    「あ、こっちで撮れるものと思ってました。持ってないです」
    「正門の先に証明写真機があります」
    このサイズの写真を撮ってねという写真大きさ目印用紙をいただく。

    撮りに行く。
    普通の証明写真機械がある。
    700円が普通証明写真。
    900円が美肌に撮れるやつだそうな。
    美肌?
    運転免許の写真といえば、ちょっと変な感じに映ると評判のあれ。
    何年も使うものだから、ということで900円を選択。

    お澄まし。
    カシャ。

    で、再び写真を持ってセンターへ。

    3,600円と、印鑑と保健証(身分証明用)を持って手続き。
    詳しくはネットで調べてくださいな。

    2階へお上がりくださいとの案内を受ける。

    たんたんたん。
    で、申し込みの必要事項を記入。
    ハンコをターン!

    4番窓口へ。
    って、人がたくさんいる。30人弱くらい。

    土日あけての月曜日だからか。

    これみんな免許証なくした人なのかな、多分違うんであろう。
    更新タイミングに行かずに有効期限が切れてしまった人もいるみたいだけれど、
    何割が免許なくした人で、何割が有効期限切れた人なんだろう。
    ほかの用事の人もいるんだろうか。
    謎は、多いね。

    で、なんだかんだで10時40分ちょいくらい、呼ばれる。

    「お写真を撮りますので、こちらでお待ちください」

    あれ、撮ったのに?
    どうやら提出した写真は書類に添付用のもので、
    今から撮るやつこそが運転免許に使われる写真みたいです。

    俺の900円!美肌じゃなくてよかったのか。

    でも免許用写真を提出することもできるらしい。
    だから美肌900円を撮ったのを提出ってことでもよかったみたいです。
    なんだかわかりにくい。


    パシャ。
    結局撮ってもらう。

    紙を渡される。
    11時20分頃にお越しください。とのこと。

    このタイムテーブルだと、終わったらすぐ桟橋にいかにゃならん。
    ランチしとくか今のうち。

    ということで近くのお店に。

    お好み焼き屋さんだけれど、
    お写真も撮れるのか。
    DVC00612.jpg
    お好み焼きを焼きながらスピード写真もやっているような
    不思議な感じ。

    うどんもやっているとのこと。


    入店。
    老夫婦がされてらっしゃるお店。


    11時前と、微妙な時間帯でやってくれている。

    ポピュラーな豚玉を注文。


    わーい。


    ワンコインでお釣りが来て、
    なかなかいいかんじではないか。




    こう、もちってした感じのなかなか古きよき感じ。


    『美味しんぼ』が置いてあって、
    奥からラジオが流れて、
    泰然と矍鑠とされた老夫婦で、
    いくらでものんびりできそう。


    でもムシマルには時間がない。

    こうしている間にもムシマル的ローマの休日は少しずつ終わりゆくのだ。

    完食。



    センターに戻るとちょうど11時20分。
    免許、再GETだぜ!

    ごとごとと帰る。


    免許センター周辺各所に喫茶店など時間つぶしどころがあり、 そこにはスピード写真や免許試験問題集の取り扱いなどいろいろありました。
    財布落としたくないと思われた方は、ぜひワンクリックくださいな。
    author:ムシマル, category:雑記, 23:07
    comments(0), trackbacks(0), pookmark
    0
      スポンサーサイト
      author:スポンサードリンク, category:-, 23:07
      -, -, pookmark
      0
        Comment









        Trackback
        url: http://matsumura1214.jugem.jp/trackback/1220