RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
0
    広島出張2014六月の旅 々眞留悄 ̄慂曄崙曜市のオバア」900円
    2014年6月。高知駅、7時50分ごろ、

    08:01発の
    あずさ2号でないやつ、つまり南風号で県外出張に行く。
    DVC00406.jpg
    その前に、駅弁を朝ごはんとしよう。
    高知県民は高知駅弁をあまり食べる機会がない。
    だから食べてみよう。

    ところが駅ホームの売店は空いていないのでした。
    あれ?

    と思うと少ししたら開店。
    聞くと、8時開店だよって。
    ぎりぎりじゃないか。

    ともあれ何買おうかと購入フェイズに。

    うーん、広島はお好み焼きとかおいしいところだから、
    高知ではなんか軽くでいいか。


    この、柱にある「男はしょうが」「女はちりめん」弁当いいなー、
    600円とか650円で安いし。


    でも売っていない。
    どうしよううーーん、これだ。


    「日曜市のオバア弁当 田舎寿司」900円。


    「仕出しのあんどう」提供。

    よし買った。乗車。
    アンパンマン号に乗り、出発。
    ガッタンゴー、ガタンゴー。

    いきなりカパ。
    出発5分でお弁当を開ける。


    田舎寿司は3つ。
    ほかにタマゴ焼きやらのおかずいくらか。

    記事の続きに。
    田舎寿司は、

    たけのこ、こんにゃくに、なんだこれ。グリーン。
    わさびか何かでしょうか。山間の清流で採れる山葵を、たっぷり塗りたくったのでしょうか。

    ぱくり。
    どうやらそういうわけでもなさそうです。

    酸味、それに後からちょっと来るゴマ風味。
    こ、これは・・・・・。

    ほろり。あんさん、なんちゅうもんを食わせおったんや。

    それはリュウキュウでした。
    高知県民以外はあんまり食べないらしいもの、
    といってムシマルも味しか知らずにあんまりどんなものなのか知らないのでした。
    キュウリよりの野菜・・・?

    ともあれ今回のように酢和えにすることが多い料理。
    でもこんな感じのお寿司ははじめてかも。
    リュウキュウがもっと皮っぽいバージョンならば食べたことあります。


    こんにゃく。
    食べたことない人に伝える能力はあまりないのですが、

    こんにゃくのつるんとした弾力が口の中で噛み切るまで飲み切るまで
    実にグニグニきりきりして、気持ちいいのです。

    ちょっと甘い酢飯であることもプラスポイントで、おやつ感覚で食べられます。

    ほかの具は、いつかの「龍馬弁当」とだいぶかぶっておりました。

    前も言いましたが、
    えびは直接手を使わなくてはならないのでお弁当には好きではないのです。
    ぷんすか。


    あー!
    カボチャを落としてズボンの上にこぼすというミスをする、
    あわてて拭く。

    まだムシマルの出張は始まったばかりだ。なのにこぼす。




    プアーン。



    では、これからの行程を説明しよう。

    10:30くらいに岡山到着。

    そこから10:40くらいで鹿児島行きの「さくらなんとか号」に乗り、

    11:30前に広島駅到着とのこと。
    author:ムシマル, category:高知 名産品, 18:06
    comments(0), trackbacks(0), pookmark
    0
      スポンサーサイト
      author:スポンサードリンク, category:-, 18:06
      -, -, pookmark
      0
        Comment









        Trackback
        url: http://matsumura1214.jugem.jp/trackback/1147