RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
0
    ときわ 2014年再訪
    もう3年近く前に行って、再び行く。

    大橋通、カツオたたき有名店「黒尊」のすぐ近く。
    すぐ近くと言えばこの辺に「咳する坊や」っていうお店があるっぽいんですが
    名称が気になる。病んでなければいいが、みたいな不安。


    ご近所のことはどうあれ、入店。
     

    3年くらい前は数人で、連れてきてもらった道行きを一人で行く。

    ビール。ジョッキはなかったと女将さんに言われた気がしまして、瓶ビール。

    期せずしてサッポロ。

    付き出しのような逸品。


    あー数年まえも確かにこんな感じのカゴに乗せられたような品であったことを、
    鮮やかに思い出す。
    ここは二回目ですが、なんだか料理が気持ちいい。
     

    カツヲを注文。
    たたきはなくてお刺身。
    けっこうお皿の上にたくさんのっている。

    はむはむ。
    食む。あーやっぱり気持ちいい。
    きれいというかスッキリした冷たさ。

    ビールが進む。

    アップで見るときれいな銀造り。

    切れ目もあり、食感がやわらかい。

    そして、書きかけで放置してしまって、
    このへんの記事を書くのが行ってから数ヵ月後というタイムラグのためあんまりもうちゃんとしたことが書けませんが。
    牡蠣が食べたくて食べたくて切ないムシマルの牡蠣もみじおろしポン酢な一品。


    これもまたただただするっとのどに心地よかった記憶。

    深紅のロマンスオイスター!
    貝の皿にある最後の一滴まで啜ったことでした。


    そして、お肉を食べたくなったムシマル。
    野菜、お魚、貝ときていくうちにお肉が食べたくなるのは必然ともいえた。


    なんでしたっけ?あか牛だったかもしれない。


    ステーキ。

    2014年になった今でも、『ご馳走』でイメージする料理の最極北。

    ちょっとこってりなソースがたっぷりついたお肉。

    みんなが思う10倍はムシマルはこの肉を待っていた気がする。
    ああ、お酒もいいけれど白米もきっと進む。



    食べ終わる。
    5,000円弱だったような。




    高知県 ブログランキングへ 快楽でした。
    author:ムシマル, category:お酒呑み関係, 14:40
    comments(0), trackbacks(0), pookmark
    0
      スポンサーサイト
      author:スポンサードリンク, category:-, 14:40
      -, -, pookmark
      0
        Comment









        Trackback
        url: http://matsumura1214.jugem.jp/trackback/1107