RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
0
    広島出張2014六月の旅 々眞留悄 ̄慂曄崙曜市のオバア」900円
    2014年6月。高知駅、7時50分ごろ、

    08:01発の
    あずさ2号でないやつ、つまり南風号で県外出張に行く。
    DVC00406.jpg
    その前に、駅弁を朝ごはんとしよう。
    高知県民は高知駅弁をあまり食べる機会がない。
    だから食べてみよう。

    ところが駅ホームの売店は空いていないのでした。
    あれ?

    と思うと少ししたら開店。
    聞くと、8時開店だよって。
    ぎりぎりじゃないか。

    ともあれ何買おうかと購入フェイズに。

    うーん、広島はお好み焼きとかおいしいところだから、
    高知ではなんか軽くでいいか。


    この、柱にある「男はしょうが」「女はちりめん」弁当いいなー、
    600円とか650円で安いし。


    でも売っていない。
    どうしよううーーん、これだ。


    「日曜市のオバア弁当 田舎寿司」900円。


    「仕出しのあんどう」提供。

    よし買った。乗車。
    アンパンマン号に乗り、出発。
    ガッタンゴー、ガタンゴー。

    いきなりカパ。
    出発5分でお弁当を開ける。


    田舎寿司は3つ。
    ほかにタマゴ焼きやらのおかずいくらか。

    記事の続きに。
    続きを読む >>
    author:ムシマル, category:高知 名産品, 18:06
    comments(0), trackbacks(0), pookmark
    0
      南国SAお土産慕情 2014年3月
      DVC00116.jpg
      というわけで購入したお土産。


      DVC00118.jpg



      続きを読む >>
      author:ムシマル, category:高知 名産品, 21:47
      comments(0), trackbacks(0), pookmark
      0
        京都追憶編 番外 帰り。 高知県立川PA イノシシ味噌丼。
        最終日朝。

        本願寺に行く。
        なんかでっかい建物でした。
        DVC00239.jpg

        いやほんとにでかかった。
        トイレも近代的。
        売店では「本願寺の水」みたいなものを売っていた。
        DVC00238.jpg

        でっかかった。
        DVC00236.jpg


        こりゃ一大勢力になるわ。
        信長ともやりあえますわという感想を持った。

        京都駅を通る+お土産を買う。
        DVC00234.jpg

        いや京都駅がこんな巨大ハイソサエティだとは。
        瓦屋根がどこにもない。


        剣呑剣呑と帰る。

        渋滞に巻き込まれないように早めに帰ったのだがやっぱり大阪らへんで渋滞に巻き込まれる。
        渋滞15キロらしい。
        そう言われてもよくわからん。

        あ、太陽の塔!!




        而して5時間後、15時くらい。
        高知県立川。
        PAでごはん。
        DVC00242.jpg

        イノシシの味噌炒め定食。800円。
        どーん。
        DVC00243.jpg

        ああ、イノシシ甘い。脂が甘い。
        味噌が甘いのかもしれませんが、とにかく甘い。
        DVC00245.jpg

        キャベツも甘い。
        ほっとするしあったまるし食が進む。
        いやいやいいジビエじゃぜ。

        高知、負けてないよ京都に!
        author:ムシマル, category:高知 名産品, 21:35
        comments(0), trackbacks(0), pookmark
        0
          高知土産 「もちパイ」「しんじょう君クッキー」「詰め合わせ」

           今回も買った、お土産。


          「もちパイ」高知県の銘菓メーカー、青柳さんのパイ。


          ・・・バターの風味が強い。
             食感はよい。
             意外と餅の求心力は弱め。






           「しんじょう君クッキー」
          ・・・バター味のクッキー。
             プリントが焼印でなく、なんかほんとにカラープリンタみたい。






          「土佐日記」
          ・・・もにゅもにゅのトリハロース。

           ごまのつぶつぶ感。どこが土佐日記なのか、紀貫之なのか?
          その答えは装丁にあったりする。

          author:ムシマル, category:高知 名産品, 20:36
          comments(0), trackbacks(0), pookmark
          0
            大阪旅行その0 「龍馬弁当」高知駅からの駅弁

             
            今自分は、
            大阪に旅立とうとしている。

            現在時刻は9:00。
            高知駅。

            最初はここ(高知駅)まで汽車で行こうとしていたが、けっきょく原付でここまで来た。


            ・・・サイフを忘れるチョンボをしてしまったのだ。

            歩いて最寄駅まですぐになってポケットをまさぐっても財布がないときのムシマルの焦りときたら、君にも見せたいくらいだったよ。

            そこはそれ、忘れん坊の自分とは32年間付き合ってきたムシマル。
            上着、入ってたと思ったんだけどなー?と思いながら戻る。

            家に着く。(ただいまー)

            ふっふ。サイフ発見!
            それほど迷わず発見できたのは、幸運であった。

            場所は、コタツのすぐそばであった。

            それを見た自分には、簡単に場面が浮かんだ。
            昨日の夜、上着を脱がずにコタツに入ったムシマル、寒いから。

            寒さに任せてコタツに入って寝ころんじゃう。
            横になっちゃったがために、ポッケが傾き財布がポロリ。

            見事に絵が引けた。
            完璧だ。パーフェクトうっかり。

            あらかじめうっかりも視野に入れて早めに行動していたから、
            無事にこうして高知駅にいます。



            さて、大阪に行くのは観光ではない。

            目的地は大阪のビジネスパークにあるビルの、
            さらに一角で行われているイベントを見てくること。

            そして、出張者はムシマル一人。
            イベントの前後は自分流の時間配分で行動できるのだ。
            ちょうど金曜なので、二日目はのんびり土曜日となりそう。


            新大阪駅に行く。


            大阪は2回目であるが、そのときは高速バス。
            乗り換えとかしなくてよかったのだ。
            そのかわり片道5時間オーバだった。

            今回はJRを使う旅になる。

            さー乗り換えられるでしょうか、お楽しみに。

            記事の続きに続く。

            続きを読む >>
            author:ムシマル, category:高知 名産品, 15:49
            comments(0), trackbacks(0), pookmark
            0
              愛と哀しみの南国SAお土産慕情 2014年1月
               1月2日。

              元日の宿直を明けて、
              イオンに寄って、お参りをすませて、からの南国SA。

              目当ては毎月2日の2割引き日
              ただ平日だとあんまりいけないからお休みな日に行くのだ。

              南国SA上り線に行く。
              あ、なかった龍馬さんツーショット
              DVC00949.jpg

              迎春!!
              DVC00950.jpg

              おめでたいね。

              でも、めでたくないのは
              DVC00948.jpg
              がーん!!

              2割引きの日が、
              平成26年3月に、終わる!


              いやだ、2割引きだったから僕は僕でいられた。
              もうあの日以前には戻れない。

              2月2日、3月2日とあとチャンスは2回。
              チャンスの神様は前髪しかないということか。

              記事の続きに。
              続きを読む >>
              author:ムシマル, category:高知 名産品, 22:58
              comments(0), trackbacks(0), pookmark
              0
                大月のうまいもんをくいつくせ!準優勝景品
                ではでは野暮かもしれませんが、
                準優勝してもらった景品に触れる。


                大きいつづらと小さいつづらのような、2箱。


                ムシマルは大きいつづらと小さいつづら両方選ぶ、強欲なのだ。

                 !
                いっぱいある。
                重いなーっと思ったら半分くらいを占めるお米。5Kg。

                かあさんがよろこぶことでしょう。

                小さいつづらは、
                !?

                塩麹セット!


                おにくから魚から、塩麹づけなものが。




                ほか、
                ・ばんかんジュース
                ・おいものおやつ ひがしやま
                ・柿ようかん
                ・小魚をみりん干ししたみたいなやつ
                etc。


                いやーよかったよかった。
                塩麹の使い方をあんまりわかっていない以外はばっちぐー。
                author:ムシマル, category:高知 名産品, 15:25
                comments(2), trackbacks(0), pookmark
                0
                  船中八策 南国SA(下り) 500円
                   
                  四国の高速通り、「南国SA」下り線。

                  フラット酔って、
                  ふらっと寄って

                  ご当地バーガーの新製品が出ていることを知る。
                  購入。


                  船中八策(商品名)は、通常ご当地バーガーが380円であるのに対し、
                  500円とリトル高級プライス。

                  維新バーガー第3弾!

                  いろいろ8つくらい入っている豪華バーガーなのら。

                  記事の続きに。
                  続きを読む >>
                  author:ムシマル, category:高知 名産品, 09:37
                  comments(0), trackbacks(0), pookmark
                  0
                    土佐料理まつみ 高知市はりまや橋近く(廿代町?) 鯨セット
                    ※2014年現在、閉店しています。
                     
                    土佐料理まつみ。

                    ムシマルはたまにあの辺を歩くんですが、
                    店頭に鯨セットとかカツオセットなんて名前のものが2000円せずにあるので気になっていたのでした。

                    ついにある日、入店。


                    鯨づくし1,860円。

                    刺身に串カツにさらしくじらの酢味噌掛け、しぐれ煮、おらんくチャーハン(鯨ベーコン入り)。


                    そしてビール580円を注文する。
                    記事の続きに。
                    続きを読む >>
                    author:ムシマル, category:高知 名産品, 18:48
                    comments(0), trackbacks(0), pookmark
                    0
                      焼鮎と泰作さん
                       こっちの泰作さんが好きやきに。

                      一部の、あるいは多数の高知県民だけがよくわかるハートキャッチフレーズ。

                      四万十市の和菓子屋さんだかお土産屋さんで人気のお菓子。「泰作さん」。

                      そのお店での隠れ名物は、
                      焼き鮎。もちろんお菓子だ。

                      四万十名物鮎を、あんこのお土産菓子にすると。

                      お、甘い香りがする。
                      いい鮎は甘い匂い(スイカみたいな)匂いがするというが、
                      くんくん、こいつは相当甘い匂いがするぜ―!

                      あんこの。


                      ん?海の風味。

                      もしやほんとに魚が?
                      と思いきや青のり入り。

                      表面の皮と、水飴成分とで、パリッと来てぐにゅって緩衝したあとに
                      きつすぎない甘さのあんこに届く。

                      ま、歯につきやすいのとポロポロ衣がこぼれるのが欠点だけどね。

                      鯛焼きよりもシャープ!高知には鮎焼きがある。
                      1個だけでスーパーに売っていましたが、ちょっと高くて189円でした。
                      でも十分なお茶請け。
                      author:ムシマル, category:高知 名産品, 21:25
                      comments(0), trackbacks(0), pookmark
                      0